• HOME
  • > お知らせ
  • > 道路の建設費を値上げで賄うな(反対討論:林)

お知らせ

道路の建設費を値上げで賄うな(反対討論:林)

2017年03月05日

道路の建設費を値上げで賄うな
林まさひと議員が反対討論

 

2月23日の本会議で日本共産党議員団の林まさひと議員が「阪神高速道路の値上げの料金改定」「神戸市手数料条例の一部を改正する条例」などについて反対討論に立ちました。
高速道路の料金改定は、阪神高速道路株式会社が「阪神高速道路の値上げの料金改定の同意」を求めるものです。
これは、まだ出来てもいない「大阪湾岸道路西伸部」や「淀川左岸線延伸」を整備するため、財源を現在の利用者から取ろうというものです。高速道路料金は利用者が払うという「償還主義」が高速道路行政の大原則。この原則に反し2路線の建設費を値上げによる増収などでまかなおうとしています。
一部の短距離区間では値下がりもするが、既存の割引制度が廃止され金額が上がるところもあります。
林議員は「とうてい市民の理解を得られるものではない」「神戸市は、こうした料金改定に同意すべきではない」としました。