• HOME
  • > トピックス
  • その他
  • > 不正流用問題の真相解明がない 期末手当引き上げの提案などするべきではない(反対討...

トピックス

不正流用問題の真相解明がない 期末手当引き上げの提案などするべきではない(反対討論:西)

2017年12月24日

不正流用問題の真相解明がない
期末手当引き上げの提案などするべきではない

西議員が反対討論

12月6日に開かれた神戸市議会定例本会議で西議員は、議員提出議案の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部改正に対して反対討論をおこないました。
本議案は、市長を含めた市職員の期末手当の改定にあわせて議員の期末手当を引き上げようとするものです。
年々、市民生活は厳しくなるなか、一昨年の政務活動費の不正流用問題に続き、自民党市議による新たな不正流用問題が明らかになりました。真相解明や再発防止の議論も途上です。
西議員は「このような時に議員自ら期末手当を引き上げるような提案をすべきではない」としました。