トピックス

神鉄粟生線に敬老パスを(請願討論:味口)

2014年06月24日

味口議員が請願採択を主張

 6月24日に開かれた神戸市議会定例本会議で、日本共産党議員団の味口としゆき議員が「敬老優待乗車制度などに関する請願」の採択を求めて討論を行いました。

神戸市は、粟生線に敬老パスを適用しない理由として「敬老パス・福祉パスは、鉄軌道にはなじまない」「長距離の鉄軌道には、敬老パスはなじまない」ことなどをあげています。しかし、敬老パス、福祉パスが適用されている三木・三宮間の神姫バスは、粟生線に平行して運行されており長距離です。また、地下鉄は鉄軌道ですが、敬老パス・福祉パスが適用されています。

味口議員はこうした点を指摘し「当局の言い分は破たんしている」と批判。粟生線に敬老パスを適用することは、粟生線の乗客増対策にもつながるとして、請願の採択を求めました。  同請願は、自民党、民主党、公明党などによって不採択とされました。