トピックス

売却経緯がきわめて不透明

2011年07月05日

西議員が中央市民病院問題で反対討論

西議員は、中央市民病院について、現在の施設を民間に売却して引き続き病院として活用するとしていることについて「多くの市民の反対を押し切って、移転新築する必要があったのか」と批判。売却先として、財団法人神戸マリナーズ厚生会が選定された経緯についても、疑問が払拭されていないと指摘しました。
西議員は、移転、売却に関わる疑問点として、売却先の神戸マリナーズ厚生会に、事実上、市民病院機構が保有していた212床のベッドを付けており、「病床売買」との懸念が消えないこと、経過・手続きについても「必要な情報がまったく公表されていないことなど、あまりにも不透明だ」と指摘しました。